編集画面では動画は再生されません。

【ベンチャー企業限定】
組織のエンゲージメントを高める次世代型社歌
ベンチャーソング

社員が「働きたい!」と思える組織を、音楽で創る!


まずは無料で相談してみる

会社概要

ミューロン株式会社

■コーポレート・アイデンティティー
ミッション:ベンチャー企業の組織のエンゲージメントを高め、社会に愛される組織を創る
ビジョン:人々に癒しを与えるハーモニーを創りだす組織

■会社情報
所在地 :〒108-0073 東京都港区三田2-14-5フロイントゥ三田603
設立  :2018年1月4日
資本金 :100万円
事業内容:組織のエンゲージメントを高めるエンターテインメントコンテンツ企画・制作
代表  :根木 啓輔(ねぎ けいすけ)
連絡先 :03-4400-6793(代表)
     info@muron.co.jp 

社名の由来と想い

『ミューロン』という社名は、「ミュージック(音楽)」と「ニューロン(情報伝達に特化した神経細胞)」を掛け合わせた造語で、"音楽で、人と人を繋ぐ存在"という想いを込めています。



音楽は「リズム(音の時間的な長さの進行)」「メロディー(音の高さの進行)」「ハーモニー(リズム・メロディの調和)」という三大要素で構成されています。

言語ができる前に生まれた雨乞いの儀式に使われる"民族音楽"も、ピタゴラス音階をもとに美しさを追求した中世ヨーロッパの"クラシック音楽"も、ストリートでのダズンズなどの言葉遊びから生まれた1970年代の"ヒップホップ・ミュージック"も。
どんなジャンルの音楽も、人を含むあらゆる楽器から奏でられる「リズム」と「メロディー」、そこから紡がれる「ハーモニー」が音楽を象っています。

最もシンプルで心地よいとされるハーモニーのひとつは、ピアノの"ド"の白鍵から、一つ飛ばしで指を置き、3つの音を同時に押して奏でたもの。すなわちC(ド・ミ・ソ)という和音です。Cを聞くと、人は心地よいと感じます。
人はハーモニーに対して、無意識に癒されるのです。


人の人生もこの三大要素で構成されているのではないか、そう考えています。
先天的な遺伝子が後天的な外部環境(家族・学校・会社など)に触れることで形成されていく、固有の人生によって奏でられる「リズム」「メロディー」。そして、誰かの人生と誰かの人生が繋がると、そこには「ハーモニー」が生まれていく。
Cの和音を聞いて心地よいと思うように、人は誰かと繋がることで生まれるハーモニーで心地よいと感じるのです。



しかし、時としてハーモニーは、ちょっとしたズレで"不協和音"へと変わります。
例えば、Cを弾いた指から"ソ"の指を離し、代わりに"レ"を押すと、不快感を感じると思います。
構成音のソがレになっただけで、ハーモニーは不協和音へと変わるのです。

人の人生も同じことが言えると思います。
人には固有の「価値観」というものが存在し、その価値観から発信される言語・非言語のコミュニケーション(情報伝達)が、相手の価値観を意図せず傷つけてしまったり、同じコミュニケーションでも受け手の価値観や状況によって解釈が変わってしまったりすると、本来生まれるべきだったハーモニーが不協和音となってしまいます。



不幸なコミュニケーションによって生まれる不協和音"を、どのように"ハーモニー"に変えていけるか。
その課題解決の一助として、音楽は大きな可能性を持っていると信じています。

少し理論的なところに触れると、音は物体(発音体)の振動によって発生しており、時間に対しての振動数によって音の高さが変わります。振動は波のような動きをしますが、Cという和音は、それぞれの音の振動の動き方に規律があるため、心地良いと感じると言われています。音楽には、ハーモニーを創り出す偉大なチカラがあることはすでに証明されています。

人のコミュニケーションも同じで、それぞれのハーモニーが生まれる規律があるはずです。
そんな偉大な音楽のチカラに背中を押されたミューロンという存在が、あらゆる"不協和音"を"ハーモニー"へと変えることで、人々に癒しを与え人生を豊かにしていきたい。
そんな想いを、ミューロンという社名に込めています。

代表について

根木 啓輔(ねぎ けいすけ)

ミューロン株式会社 代表取締役CEO
ベンチャーソングライター

1991年7月千葉生まれ。
大学時代にプロのシンガーソングライターを目指し、専門学校とのダブルスクールを行い、4年間音楽活動を行う。”就職”と”プロに向けた音楽活動”の選択を迫られる中、音楽性にさらに深みを持たせるため就職。新卒で戦略PR会社アウルに入社し、約2年間PRコンサルタントとして従事し、企業のパブリックリレーションに興味を持つ。身近にいる困っている経営者を助けたいという思いから、2期目のHRサービスのスタートアップGrowtherに転職し、ベンチャー企業を中心にHR領域の支援を行う。

その後、自分が培ってきたキャリアを活かして、ベンチャー経営者のビジョン実現に貢献したいと考え、2017年2月に個人事業主として独立し、ベンチャーソングライターとして活動。2018年1月、ミューロン株式会社を設立。

詳しい経歴はこちら!